「知らない間に、亡くなった家族名義の口座が止まっているみたい。いったいどうしたらいいの!?」

預け入れている金融機関が、口座名義人が亡くなられたことを知ると、預貯金口座は凍結されてしまいます。
手続きや必要書類は金融機関ごとに異なり、必要書類をすべて揃えて手続きを踏まないと、凍結された口座からは引出しできません。
預貯金のほかにも、亡くなられた方(被相続人)名義の投資信託や株式等がある場合、解約払戻しや名義変更の手続きが必要となります。

ご依頼された場合の費用

【預貯金相続パック】

基本報酬(税別) 60,000円 + 実費(戸籍等の取得費用、各種手続きにかかる手数料、郵送料等)


相続相談はお気軽にお問い合わせください